しっかりと水を飲んで代謝を促す

しっかりと水を飲んで代謝を促す

年齢とともに様々なお肌の悩みが増えるのも、古い肌細胞と新しい肌細胞との生まれ変わりが衰えるからです。

お肌は一定のサイクルで細胞が入れかわる(ターンオーバー)ことで、健康的な肌を維持できますが、加齢や、不規則な生活習慣などさまざまな理由でターンオーバーが遅れがちになります。

加齢によるターンオーバーの遅れは、ある程度受け入れなければなりませんが、それでもターンオーバーを少しでもスムーズにすることを意識していれば、違うものです。

同じ50歳同士の人が2人いたとしても、40代に見えるほど若々しい人もいれば、もう一方は60代に見えるほど老けているというケースはよくありますね。

これは普段の生活習慣の違いによるところが大きいです。

でも、生活習慣を改めるといっても、言うは易し、行うは難し。

なかなか難しいものですよね。

そこでおすすめしたいのが、今までよりも意識して水を飲むこと。

しっかりと水を飲むだけでいいのです。

お肌の細胞の生まれ変わりというと、少々難しく感じるかもしれませんが、もっと簡単に考えていいんです。

私たちの体へ入るものと出るものとの流れををスムーズにすることだと意識していただければいいのです。

つまり、食事から摂取した栄養をスムーズに体のすみずみに行き渡らせ、いらなくなったもの、老廃物をスムーズに排出するのです。

この流れには水分が不可欠ですし、細胞自身も水分がほとんどです。

人間の体は生まれたての赤ちゃんで70%程度、成人で60%、70歳以上の高齢者では50%と年齢を重ねるごとに減っていきます。

この水分減少をできるだけ抑えるためにも水分補給を意識していただきたいのです。

お肌の細胞の生まれ変わりにも十分な水分は不可欠です。

甘いジュースや砂糖の入ったコーヒーなどではなく、体に吸収されやすいアルカリイオン水のミネラルウォーターを積極的に飲むことです。

これだけでもお肌のコンディションは変わってくるはずです。

2017年3月25日|

カテゴリー:コラム